ブックマーク  

 

 


国連の世界観光機関(UNWTO)のジェフリー事務局長特使は20日、「UNWTOの予測では、中国は2020年には世界最大の観光客受け入れ国になるものと見込まれる」と述べた。(2009.09.24)
中国人留学生による建国60年記念の文芸パーティー「私と祖国、つながる心」が17日夕方、東京の国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された。(2009.09.22)
高軍市長、唐心恩副市長が昨日、営口市の経済貿易代表団を率いて浙江省温州市に到着し、投資誘致活動を行う。(2009.09.17)
国家統計局は11日、8月の主要経済指標のデータをまとめて発表した。工業生産・固定資産投資・消費・工業製品出荷価格などのデータはいずれも昨年よりいくらか改善し、前月比でも加速・好転が見られた。(2009.09.15)
マッキンゼー・アンド・カンパニーがこのほど発表した研究報告によると、中国経済の重点が重工業と輸出からサービスと消費に移るのに伴い、2020年の中国の個人消費は2兆5千億ドルに達し、米国と日本に次ぐ世界第3の消費市場となる見込みだ。(2009.09.10)
世界経済フォーラムが8日発表した2009年度版の「世界競争力ランキング」報告によると、大陸部の競争力は昨年の30位から1ランク上昇して世界29位となった。(2009.09.08)
日本政府観光局上海事務所の鈴木克明所長は21日、上海で開かれた観光フォーラムに出席し、「中国は日本にとって一番の観光推進重点国だ」と語った。(2009.09.03)
第二期アジア・太平洋地区乗用車公会連席会が8月29日午前、営口万都ホテルで開催した。在営期間、各国と地区の公会代表は、営口中小企業ゾーン、営口ハイテクゾーン、営口港BAYUQUAN埠頭などを考察した。(2009.08.29)
新中国成立60周年の記念日に当たる10月1日が間近に迫っている。北京国慶節60周年準備委員会の報道官は24日、記念イベントの日程や準備作業の進展状況を発表した。(2009.08.25)
グローバル企業241社に対する国連貿易開発会議のアンケート調査によると、金融危機にあっても中国は依然、外資にとってもっとも魅力ある国であり続けている。(2009.08.20)
人力資源社会保障部の于法鳴・司長は18日、「中国の現在の就業状況はほぼ安定を保っているが、今後しばらくの状況は依然として厳しく、就業確保の任務は重大だ」と述べた。(2009.08.18)
日本の「日本新華僑報網」によると、日本のデパートは最近、中国の富裕層への注目を高めている。三越伊勢丹ホールディングスはこのほど、中国での店舗拡大を進めることを決定した。(2009.08.13)
このほど遼寧省瀋陽市で開催された東北金融トップフォーラムによると、今年上半期には黒竜江省、吉林省、遼寧省の東北3省で経済がゆるやかな回復の兆しをみせ、国内で成長ペースが最も早く、情勢が最も好調な地域の一つとなった。(2009.08.11)
滕衛平副省長は5日、営口市の北海新区と遼寧(営口)沿海産業基地を考察した。高軍市長、唐心恩副市長、宮成副市長が考察にお供した。(2009.08.06)
中国銀行がこのほど、フィリピンでの人民元の現金業務を開始した。人民元の海外還流メカニズムが改善されたことで、人民元国際化のプロセスもまた一歩前進した。(2009.08.04)
世界貿易機関(WTO)は22日、中国が今年、ドイツを超え、世界最大の商品輸出国となるとの見込みを示した。(2009.07.28)
「2009年東北アジアハイテク博覧会」は2009年9月24日から26日まで、中国・瀋陽国際展示センターにて開催されることとなった。(2009.07.23)
日本政府が7月初旬に中国人観光客向け個人観光ビザの発給を解禁して以来、日本へ観光に訪れる中国人観光客数は着実に増えており、日本の各売り場にもビジネスチャンスをもたらしている。(2009.07.21)
「日本経済新聞」サイトが伝えた最新の情報によると、日系自動車メーカーは現在、これまで欧米市場に向いていた目が急速に発展する中国大陸部市場に移りつつあり、中国における乗用車業務の拡大に向けて競い合っている情況だという。(2009.07.16)
中国国務院はこのほど、「遼寧沿海経済ベルト発展計画」を検討し、原則的に通過した。この計画により大連市は、北東アジアの重要な国際水上運輸センターとなる。(2009.07.14)
中国都市競争力研究会は8日に、「中国2009年度投資環境優良都市ベスト10」を発表した。今回のベスト10は上から順に、大連、徐州、高雄、福州、寧波、瀋陽、武漢、欽州、無錫、長春。(2009.07.09)
7月1日に開かれた国務院常務会議で、「遼寧省沿海経済ベルト発展計画」が原則的に審議通過した。営口市沿海経済帯が史上の重大な発展機会を迎えます。(2009.07.07)
商務部の高虎城・副部長が率いる中国貿易投資促進団が4日にヨーロッパに向けて出発する。促進団は▽政府部門▽輸出入商会(組合)▽企業家約300人--から構成される。(2009.07.02)
   
 

2017 1 2 3 4 5 6  2018 1 2 3 4 5 6
2016
1 2 3 4  2015 1 2 3 4  2014 1 2 3 4  2013 1 2 3 4
2012
1 2 3 4  2011 1 2 3 4  2010 1 2 3 4  2009 1 2 3 4
2008
1 2 3 4  2007 1 2 3 4 
2006 1 2 3 4  2005 1 2 3 4
2004
1 2 3 4  2003 1 2 3 4  2002 1 2 3 4  2001 1 2 3 4

 
Web japanese.yingkou.net.cn

このホームページに対するご意見、ご感想は fhpi@yeah.net までお願いいたします。
Copyright by Yingkou People's Municipal Government (2006).
HomePage made by Yingkou Information Center.

中国語ネット・ガイド  新華ピンイン―中国語漢字入力ソフト  日本語漢字の読みがな・読み方