ブックマーク  

 

 


□ 中国の全国人民代表大会常務委員会は30日、個人所得税法の修正案を採択し、個人所得税の課税最低限が第2次修正案の3千元から3500元に引き上げられることが決まった。今年9月1日から施行される。(2011年6月30日)

□ このほど、総投資額50億元に近く、華陽・営口喜来登商業広場プロジェクトが遼寧(営口)沿海産業基地で起工した。魏小鵬市委書記 、葛楽夫市長代理ら営口市の指導者が定礎式を参加した。(2011年6月28日)

□ 6月18日に大連で開催された第8階中国都市森林フォーラムで明らかになったところによると、全国緑化委員会と国家林業局はこのほど、遼寧省大連市を含む8都市を新たに「国家森林都市」とすることを決定した。これにより、中国の国家森林都市は計30都市となった。(2011年6月27日)

□ 国家海洋局の陳連増副局長は21日、中国が「第12次五カ年計画」期間中、極地科学調査船「雪竜」に続く新たな極地調査船(破氷船)を建造することを明らかにした。(2011年6月22日)

□ 中国商務省の王超次官は、18日、重慶で、「中国は外資投資の方式を豊かにし、投資のソフト面における環境の整備を図り、関連政策を一層充実させ、外資を戦略的新興産業に投資するよう導いていく」と述べました。(2011年6月20日)

□ 中国外交部の公式サイトによると、日本政府は7月1日より、日本を訪れる中国人の個人観光客を対象にマルチビザの発給を開始する。(2011年6月13日)

□ KPMGコンサルティングが8日に発表した調査報告によると、世界の再生可能エネルギー産業において、米国、中国、インドは人気の合併・買収・投資先となっていることがわかった。(2011年6月10日)

□ タイ中華総商会主席の呉宏豊主席は5日、第9回ASEAN華商投資西南プロジェクト説明会及びアジア太平洋華商フォーラムに出席した際、「中国はすでに世界の工場から世界の市場へと転換を果たした」と発言した。(2011年6月8日)

□ 2011年中日グリーン博覧会が1日に開幕した。全国政治協商会議の白立忱副主席が同日行われた開幕式に出席し、スピーチした。(2011年6月2日)

□ 世界的に有名な会計事務所である米アーンスト・アンド・ヤング(E&Y)が発表した調査報告によると、中国は昨年に続き、今年も世界で最も魅力的な投資先に選ばれた。西ヨーロッパがそれに続いた。(2011年6月1日)

□ 国家発展改革委員会は6月1日から、15の省・直轄市の商工業と農業用の電力価格を平均1キロワットアワー当たり0.0167元引上げ、住宅用電力の価格を調整しないことにしました。(2011年5月31日)

□ 中国初の熱帯海洋牧場となる蜈支州島海洋牧場の建設が24日、正式に開始された。海南省三亜市蜈支州島の海域には、一回目となる人工漁礁が投下された。(2011年5月30日)

□ 国家海洋局の劉賜貴局長は20日北京で開催された、海洋事業の発展促進をテーマとする座談会で、中国が初めて独自に設計し、独自に製造した、有人の深海潜水装置「蛟竜号」がこの夏、5千メートルの深海に挑戦することを明らかにした。(2011年5月24日)

□ 今月1日から、国民の注目を集める刑法改正案(八)および改正後の道路交通安全法が施行された。刑法改正案(八)は危険運転罪を追記、酒酔い運転や競争型暴走行為など情状が深刻な危険運転行為を犯罪と規定、相応の刑事処罰を定めた。(2011年5月19日)

□ 商務部が17日発表したデーターによると、4月、中国への海外直接投資(FDI)は前年同期比15.21%増の84億6400万米ドルだった。1-4月のFDIは前年同期比で26.03%増の388億300万米ドルに達した。(2011年5月18日)

□ 商務部の姚堅報道官は17日、今年1-4月の累計データにより、欧州連合(EU)が日本に代わって中国にとっての最大の輸入源になったことが明らかになったと述べた。(2011年5月17日)

□ 国家エネルギー局が14日発表したデーターによると、4月、中国全体の電力使用量は前年同期比11.2%増の3768億キロワット時で、3月の増加幅を2.2ポイント下回り、前期比で3.1%減だが、速い増加速度を維持している。(2011年5月16日)

□ 中国の中央銀行である中国人民銀行は12日に、5月18日から再度、預金類金融機構の人民元預金準備金率を0.5%引き上げることを明らかにしました。(2011年5月13日)

□ 国家統計局が11日発表したデータによると、今年4月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比5.3%上昇し、上昇率は前月を0.1ポイント下回った。社会消費財小売総額は1兆3649億元で、前年同月比17.1%増加し、増加率は前月を0.3ポイント下回った。(2011年5月12日)

□ 中国外貨取引センターの最新データによりますと、9日、人民元対ドル為替レートの中間値が1ドル=6.4988元となり、人民元の為替レート制度改革以来の最高値を更新しました。前の取引日は1ドル=6.5003元でした。(2011年5月11日)

□ スイスに本社のある免税手続き代行会社グローバル・リファンド社がこのほど発表した調査報告によると、2010年に中国人観光客がフランスで購入した免税品は総額6億5千万ユーロ(約753億円)に上り、中国は前年に続き「一番のお得意さま」となった。(2011年5月10日)

□ 第17回中国・営口望児山母の日開幕式およびコーラス大会が5月7日の晩、BAYUQUAN紅運体育館で盛大に行われました。魏小鵬書記が開幕式に出席しました。(2011年5月9日)

□ クレジットカード大手のビザ・インターナショナルは4日に発表した報告書「2011年米国観光旅行見通し」の中で、中国のビザカード保有者は、2010年に米国における消費額が最も大きい十大観光客群の仲間入りをしたことを明らかにした。(2011年5月5日)

□ 米紙フォーブスが26日に発表した2011年世界中華系長者番付によると、ここ5年で、中華系(華人)富豪の数と資産額が世界に占める割合は増加し続けている。中華系富豪はアメリカの富豪に次いで、世界第2の富豪グループとなった。(2011年4月28日)

□ マッキンゼー・グローバル・インスティチュート(MGI)の報告書によると、2025年までに経済成長が最も速い都市トップ10のうち、9都市を中国勢が占めた。このランキングは、世界の大都市における現在及び将来の経済状況の評価に基づき算出された。(2011年4月27日)

□ 国際通貨基金(IMF)は25日、最新の公式予測を発表し、中国経済は2016年に米国を抜くとの見方を示した。IMFがこうした「予言」を発表したのは今回が初めてのことだ。(2011年4月26日)
□ 中国国内の観光客は今後、三亜の免税店で海外からの観光客と同じように免税価格での買い物が可能になる。免税総額は5000元が上限で、割引額は15%-30%、1人当たり年に2回免税購入ができる。(2011年4月20日)

□ 10日4時47分、中国は8基目となるナビ衛星「北斗」の打ち上げに成功した。これにより、衛星測位システム「北斗」の地域測位システムは基本システムが完成し、全地球測位システムの構築に向けた新たな段階に入った。(2011年4月12日)

□ 中国大陸部で初、世界で6番目のディズニーテーマパークとなる上海ディズニーランドの起工式が8日午前10時から行われた。第一期工事の投資総額は245億元、2015年の開園を予定している。(2011年4月8日)

   
 

2017 1 2 3 4 5 6  2018 1 2 3 4 5 6
2016
1 2 3 4  2015 1 2 3 4  2014 1 2 3 4  2013 1 2 3 4
2012
1 2 3 4  2011 1 2 3 4  2010 1 2 3 4  2009 1 2 3 4
2008
1 2 3 4  2007 1 2 3 4 
2006 1 2 3 4  2005 1 2 3 4
2004
1 2 3 4  2003 1 2 3 4  2002 1 2 3 4  2001 1 2 3 4

 
Web japanese.yingkou.net.cn

このホームページに対するご意見、ご感想は fhpi@yeah.net までお願いいたします。
Copyright by Yingkou People's Municipal Government (2006).
HomePage made by Yingkou Information Center.

中国語ネット・ガイド  新華ピンイン―中国語漢字入力ソフト  日本語漢字の読みがな・読み方