ブックマーク  

 

 


中国工業情報化部が30日に発表した通信業運営データによると、今年2月末の時点で、全国の携帯電話利用者が10億700万件に達し、ついに10億の大台を突破した。(2012年3月31日)
8日に上海市で発表されたある調査報告によると、中国の消費者のインターネットショッピングの頻度は欧州の4倍、米国と英国の約2倍に上るという。(2012年3月29日)
葛楽夫・営口市長が22日、市政府で白井友康・日本商工組合中央金庫常務理事一行と会見した。双方は経済貿易往来強化について話を交わした。(2012年3月27日)
中国工業情報化部の担当者は18日、「中国のモバイルネットが高度成長を実現し、アプリケーションの開発が活発化しており、アプリストアが爆発的な成長を見せた。中国のアプリケーション成長率は2011年に世界一となり、世界第2のアプリケーション市場となった」と述べた。(2012年3月22日)
IT専門調査会社のIDCが16日に発表した報告書によると、中国は2012年に米国を抜き、スマートフォン出荷量で世界最大規模の市場となる見通しだ。(2012年3月20日)
工業・情報化部が14日に発表した2012年1月の通信業運営データによると、今年1月には全国の移動電話利用者が1034万5千件増加し、累計で9億9659万8千件に達した。(2012年3月15日)
商務部・陳徳銘部長は7日、「消費拡大・流通の促進と対外貿易の発展」の記者会見で、今年も引き続き「家電下郷(農村住民向けの家電購入補助制度)」を実施することを明らかにした。(2012年3月13日)
中国国家統計局が9日発表した2月の消費者物価指数(CPI)は前年比3.2%の上昇となった。(2012年3月9日)
中国人民銀行の最新データによりますと、昨年の中国越境貿易での人民元建て貿易決済地域は全国範囲までに拡大し、年度越境貿易の人民元建て決済額は昨年同期より3.1倍増えたということです。(2012年3月6日)
工業情報化部が27日に発表した「2011年電子情報産業統計公報」によると、2011年に中国の主要電子製品の生産量が世界の出荷量全体に占めた割合は、カラーテレビが48.8%、携帯電話が70.6%、コンピューターが90.6%に達し、いずれも世界一だったという。(2012年2月28日)
中国国務院はこのほど、中国国家発展改革委員会が作成した「西部大開発第12次五カ年計画」を正式に許可した。同計画は7つの取り組み内容を提案した。(2012年2月21日)
英酒類調査会社IWSRが発表した最新の調査データによると、中国大陸部と香港地区で2011年に約19億本のワインが消費された。中国はこれにより、世界5位のワイン消費国となった。(2012年2月14日)
世界ぜいたく品協会が1日に発表した報告によると、中国人は祝休日の大陸部外市場で強いぜいたく品購買力を発揮する世界一のぜいたく品消費群になったという。(2012年2月9日)
中国気象局のサイトが伝えたところによると、同局は6日、期間2カ月に及ぶ気象衛星「風雲2号F」の軌道テストを開始し、正午には赤外線による雲の写真撮影に成功した。これにより、同衛星は5つのルートでの雲写真の撮影に成功したことになる。(2012年2月7日)
米国の世界的な経営コンサルティング会社A.T.カーニーがこのほど発表した「2012年度FDI投資先信頼度指数調査」によると、今年企業にとって最も魅力ある投資先はアジア諸国、特に新興国であることがわかった。(2012年2月2日)
東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国、日本、韓国の13カ国(10+3)によるマクロ経済研究機関(AMRO)が31日、シンガポールで設立式典を行い、正式に発足した。(2012年1月31日)
英国の貴金属調査会社ゴールド・フィールズ・ミネラル・サービシズ(GFMS)が17日に発表した「2011年純金調査レポート」によると、中国は今年上半期に印度を抜いて、世界最大の純金消費国になることが予想されるという。(2012年1月19日)
国務院の温家宝総理は9日、東北地区などの旧工業拠点の振興を指導する国務院のチームの会議を開催し、「東北振興『十二五』計画」を審議・可決した。(2012年1月17日)
公安部交通管理局がこのほど明らかにしたところによると、中国の動力車産業の発展は目覚ましく、2011年末現在、全国の動力車(自動車・バイクなど)保有台数は2億2500万台に達した。うち自動車は1億600万台に上り、運転免許保有者は2億3600万人に達した。(2012年1月12日)
中国金融活動会議が1月6日から7日にかけて北京で開かれた。会議に参加した温家宝総理はスピーチの中で、ここ数年の金融活動を総括し、目下の金融改革が直面している新しい情勢を分析した上で、今後しばらくの間の金融活動の予定について指示した。(2012年1月10日)
2011年の年末には、「中央農村工作会議」が開かれ、いよいよ農業の近代化に本格的に力を入れることになった。「強農恵農」というキャッチフレーズが打ち出された。(2012年1月5日)
   
 

2017 1 2 3 4 5 6  2018 1 2 3 4 5 6
2016
1 2 3 4  2015 1 2 3 4  2014 1 2 3 4  2013 1 2 3 4
2012
1 2 3 4  2011 1 2 3 4  2010 1 2 3 4  2009 1 2 3 4
2008
1 2 3 4  2007 1 2 3 4 
2006 1 2 3 4  2005 1 2 3 4
2004
1 2 3 4  2003 1 2 3 4  2002 1 2 3 4  2001 1 2 3 4

 
Web japanese.yingkou.net.cn

このホームページに対するご意見、ご感想は fhpi@yeah.net までお願いいたします。
Copyright by Yingkou People's Municipal Government (2006).
HomePage made by Yingkou Information Center.

中国語ネット・ガイド  新華ピンイン―中国語漢字入力ソフト  日本語漢字の読みがな・読み方