ブックマーク  

 

 


□ 国産リージョナルジェット機「ARJ21-700」が就航するEU6679便が28日、四川省・成都双流国際空港から離陸し、上海虹橋空港に無事到着した。これは中国が独自に開発した初のリージョナルジェットARJ21が、正式に商業飛行を実現したことを意味する。(2016年6月30日)

□ 第10 回中日韓自由貿易協定(FTA)交渉のための首席代表会合が27日、韓国のソウルで始まりました。一日半かけて行われる会合で、3カ国は物品貿易、サービス貿易、投資、協定領域範囲等について議論を行う予定です。(2016年6月28日)

□ 22日に発表された情報によると、北京公共交通集団は今後3ヶ月内に、所属するバス1万2000台のWi-Fi設備の更新を終える。市民は「16 WiFi」を使うことで、車内で無料ネット接続を利用できるようになる。(2016年6月23日)

□ 中国工業・情報化部(省)の陳肇雄副部長は21日、中国の4Gインターネットが2016年第1四半期末現在、全国すべての都市と主要農村部をカバーしたと発表した。4Gユーザーは5億3000万人に達し、米国と欧州の合計を上回った。(2016年6月21日)

□ 2016年中国「インターネットプラス」サミットが16日、北京で開かれた。サミットでは中国「インターネットプラス」建設10大モデル都市が発表された。1級都市の北京市、深セン市、広州市、上海市がトップ4を占め、杭州市、成都市、重慶市、武漢市、長沙市、福州市が続いた。(2016年6月16日)

□ 中国は12日午後11時30分、23基目となる北斗測位衛星を搭載した長征3号丙ロケットを西昌衛星発射センターから打ち上げた。新華社が伝えた。(2016年6月14日)

□ 昨年の初開催に続き、第2回中国(瀋陽)国際ロボット展覧会が9月1−5日にかけ、瀋陽国際展覧センターで開催される。瀋陽日報が伝えた。(2016年6月9日)

□ 国家体育総局棋牌運動管理センター党委員会書記、国際囲碁連盟事務総長の楊俊安氏は4日、第37回世界アマチュア囲碁選手権の記者会見で、予定通りであれば柯潔九段が年内にも囲碁プログラム「AlphaGo」と対局すると発表した。(2016年6月7日)

□ 中国科学院がこのほど発表した情報によると、中国初の量子科学実験衛星が、今年7月に打ち上げられることになった。衛星と地上間の量子通信が世界で初めて実現され、宇宙と地上をつなぐ量子機密通信・科学実験システムが構築される。(2016年6月2日)

□ プライスウォーターハウスクーパース(PwC)が30日発表した統計によると、2016年第1四半期には中国の科学技術企業3社が新規株式公開(IPO)を行ない、資金調達額は2億6700万ドルに達した。中国はIPOの件数と資金調達額で世界のトップに立った。(2016年5月31日)

□ 報道によると、日本政府は13日に観光立国推進閣僚会議を開催し、中国、ロシア、インドの各国向けのビザ発給要件の緩和に関する取り組みを推進することを正式に確認し、2020年の訪日観光客をのべ4千万人に引き上げるとの目標をうち出した。(2016年5月26日)

□ 国家発展改革委員会が23日に発表した情報によると、中国は「インターネット+人工知能」三カ年行動実施案を通じ、人工知能の全体的な技術と産業の発展を、2018年までに世界と同水準にするとの方針を打ち出した。(2016年5月24日)

□ 中国の北斗測位サービスの精度をセンチメートル級にする地上強化システムが今日、正式に稼働開始し、一般向けサービスを開始した。ネットワークのカバー範囲とユーザー数を見ると、北斗地上強化システムは世界最大の地上強化システムとなっている。(2016年5月19日)

□ 米メリーランド大学の華人科学者・胡良兵准教授が率いる研究チームはこのほど、透明な木を開発した。彼らは将来的に、この機を家具や建材など多くの分野で活用できるとの見方を示している。(2016年5月17日)

□ 経済誌「新財富」の2016年版「中国富豪500人番付」がこのほど発表された。首位が再び入れ替わり、王健林氏が3度目の頂点に立った。アリババ(阿里巴巴)の馬雲氏は2位、騰訊(テンセント)の馬化騰氏は3位だった。(2016年5月12日)

□ 海外メディアの報道によると、科学者は携帯アプリで集めたデータを使い、世界各地の人々の睡眠習慣を明らかにした。研究結果によると、女性の睡眠時間は男性より約30分長く、中年男性の睡眠時間が最も少なかった。(2016年5月10日)

□ 英誌タイムズ・ハイアー・エデュケーションは4日夜、2016年世界大学評判ランキングを発表、中国大陸部では5校がトップ100入りを果たした。トップ100校に入ったのは、清華大学・北京大学・復旦大学・上海交通大学・浙江大学の5校。(2016年5月5日)

□ 華中科技大学の研究チームは、世界初の「人体臨床全デジタルPET(陽電子放出断層撮影)」の開発に成功したことを発表した。これは中国がこのハイエンド医療機器で、世界トップの地位を占めたことを意味する。(2016年5月3日)

□ 北斗衛星測位システムによる「精密農法」プロジェクトの展開を促す、「北斗百城百連百用行動計画」の始動式がこのほど、北京で開かれた。これは同行動計画の精密農法における応用が始まることを意味する。(2016年4月28日)

□ 第6回北京国際映画祭の取引プラットフォーム「映画市場」が21日に終了した。今年は企業・各種機関65カ所が49件の重要プロジェクトで合意に達し、取引額は163億3100万元で前年比17.96%増加し、3年連続で100億元の大台を上回った。(2016年4月21日)

□ 2016年品質検査科学技術大会が19日、北京で開かれた。会議では、国家品質技術の基礎的・全体的水準を2020年までに世界と同水準に引き上げ、一部技術で世界をけん引するという発展目標が発表された。(2016年4月19日)

□ 世界の各大手メディアは14日、中国の最新のGDPデータをこぞって報道した。ロイター通信は「GDP成長率は2009年第1四半期以来の低水準となったが、その他のデータは、これまでに現れた好転の兆しを裏付けるものとなった。中国経済は正しい軌道に乗り、小売・工業生産・固定資産投資の増加率は予想を上回った」と報じた。(2016年4月14日)

□ 会計事務所大手KPMGとシドニー大学が11日に発表した報告書によると、2015年には中国の対オーストラリア投資が過去最高を更新して、150億オーストラリアドル(約1兆2351億円)に達したという。(2016年4月12日)

□ このほど行われた2016年第1回中国農業用ドローンイノベーションフォーラムで発表された情報によると、中国の農業用ドローンの保有台数は昨年12月時点で2324台に、作業面積は延べ1152万8000ムーに達した。(2016年4月7日)

□ 中国の植毛技術が再びレベルアップし、「FGF二重因子植毛技術」が誕生した。同技術は従来の植毛技術を覆し、植毛の診療フローを規範化し、かつ検査・評価から手術と手入れに至る一本化された医療新理念を打ち出した。(2016年4月5日)
   
 

2017 1 2 3 4 5 6  2018 1 2 3 4 5 6
2016
1 2 3 4  2015 1 2 3 4  2014 1 2 3 4  2013 1 2 3 4
2012
1 2 3 4  2011 1 2 3 4  2010 1 2 3 4  2009 1 2 3 4
2008
1 2 3 4  2007 1 2 3 4 
2006 1 2 3 4  2005 1 2 3 4
2004
1 2 3 4  2003 1 2 3 4  2002 1 2 3 4  2001 1 2 3 4

 
Web japanese.yingkou.net.cn

このホームページに対するご意見、ご感想は fhpi@yeah.net までお願いいたします。
Copyright by Yingkou People's Municipal Government (2006).
HomePage made by Yingkou Information Center.

中国語ネット・ガイド  新華ピンイン―中国語漢字入力ソフト  日本語漢字の読みがな・読み方