ブックマーク  

 

 


中国経済情報社は28日、「新華・国際金融センター発展指数報告(2016年)」を発表した。16年度国際金融センター指数ランキングの上位10ヶ所は上から順に、ニューヨーク、ロンドン、東京、香港、上海、シンガポール、パリ、フランクフルト、北京、シカゴが並んだ。(2017年6月29日)

日本文部科学省所管の科学技術振興機構が実施した調査によると、コンピューター科学・数学や化学など4分野で中国が世界トップに立ち、主要8分野で米国と並び、中米2強の時代に突入したとしている。(2017年6月27日)

中国科学技術大学が発表した情報によると、欧州物理学会は中国科学技術大学の陸朝陽教授の「量子光源、量子テレポーテーション、光学量子計算の多大な貢献」を表彰し、2017年度の「フレネル賞」を授与すると発表した。(2017年6月22日)

最新の世界スパコンランキング「TOP500」が19日に発表された。中国製スパコン「神威•太湖之光」と「天河2号」が前回・前々回に続き1・2位を占めた。新華社が伝えた。(2017年6月20日)

旅行サイト「トリップアドバイザー」などが14日に共同で発表した最新の調査報告書「中国人観光客の海外旅行消費動向(2016)」により、中国人観光客の消費対象が体験型のレジャーや趣味へと移り変わっていることが明らかになりました。(2017年6月15日)

有人宇宙ステーションの建設段階において、中国は有人飛行任務を4回以上実施する計画だ。中国有人宇宙事業弁公室の楊利偉副主任は、北京市で6日開かれた世界宇宙探査大会の席上で、中国は2020年に有人飛行任務を2回実施すると発表した。(2017年6月13日)

中国気象局が6日発表した情報によると、同局は先ごろ世界気象機関から正式に世界気象センターとして認定され、開発途上国としては初の世界気象センターになった。これは中国の気象業務サービスの全体水準が、世界先進水準に達したことを意味する。(2017年6月8日)

助成金額が独最大のフンボルト賞の2017年度の授賞式が先ごろ、ベルリンで開かれた。中国・清華大学の柴継傑教授を含む、各国・各分野の世界トップクラスの科学者6人がこの栄誉を与えられた。(2017年6月6日)

中国国家観光局が25日に発表した「2017年端午節休日観光の手引き」によると、27~30日の端午節連休期間に、国内観光市場が受け入れる観光客はのべ8千万人、観光収入は330億元に達することが予想されるという。(2017年5月27日)

上海市で23日に開かれた第8回中国衛星航法学術年次総会で発表された情報によると、中国は今年下半期に北斗衛星3号グローバルネットワークを打ち上げる予定だ。2018年には「一帯一路」沿線国に基本的なサービスを提供する。(2017年5月25日)

南極条約協議国会議が22日、中国で初開催される。中国は責任ある大国として、積極的な姿勢で南極事業に関わっている。中国の南極観測の歴史はわずか33年間だが、中国はその間、極地観測強国という目標をめざし、邁進し続けてきた。(2017年5月23日)

日本経済新聞の電子版は17日、中国人消費者の購買力が高まり、質の高い商品へのニーズが旺盛になり、こうした好材料の影響を受けて、日系企業は中国で生産能力を拡大させたいと考えるようになったと伝えた。(2017年5月18日)

習近平国家主席は14日、「一帯一路」国際協力サミットフォーラムに出席して基調演説を行った。習主席は、「中国はシルクロード基金に新たに1千億元を出資する」ことを明らかにした。(2017年5月16日)

「一帯一路」国際協力サミットフォーラムが5月14日から15日にかけて北京で行われ、懐柔区に位置する雁栖湖国際会議センターは今回のサミットフォーラムのメイン会場となる。(2017年5月11日)

関連の政策が実施され、施設が整うにつれ、中国人観光客の間で「一帯一路」(the belt and road)沿線諸国への旅行意欲がどんどん高まっている。(2017年5月9日)

国家知識産権局がこのほど発表した「2016年全国特許実力状況報告書」によると、全国特許総合力は2016年に着実に向上した。広東省、北京市、江蘇省、浙江省、山東省、上海市、湖南省、重慶市、安徽省、四川省が全国特許総合力ランキングのトップ10となった。(2017年5月4日)

中国国家観光局のデータセンターの試算では、「メーデー」3連休中に中国各地を訪問した観光客は前年同期比14.4%増の1億3400万人に達した。観光収入は前年同期比16.2%増の計791億元に達し、中国の観光が力強く発展していることが示された。(2017年5月2日)

   
 

2017 1 2 3 4 5 6 
2016
1 2 3 4  2015 1 2 3 4  2014 1 2 3 4  2013 1 2 3 4
2012
1 2 3 4  2011 1 2 3 4  2010 1 2 3 4  2009 1 2 3 4
2008
1 2 3 4  2007 1 2 3 4 
2006 1 2 3 4  2005 1 2 3 4
2004
1 2 3 4  2003 1 2 3 4  2002 1 2 3 4  2001 1 2 3 4

 
Web japanese.yingkou.net.cn

このホームページに対するご意見、ご感想は fhpi@yeah.net までお願いいたします。
Copyright by Yingkou People's Municipal Government (2006).
HomePage made by Yingkou Information Center.

中国語ネット・ガイド  新華ピンイン―中国語漢字入力ソフト  日本語漢字の読みがな・読み方